jcm

ABOUT US        業務内容   会社案内

1967年の創業以来、私達は常に新しいアーティストを発掘・育成し、アーティスト・作家の感性やオリジナリティを引出し、新しい音楽を創り続けています。出来上がった作品を世の中に広めヒットさせるだけでなく、ひとりひとりの「心に響く音楽」「心に残る音楽」となるよう大切に育てます。また歴史ある楽曲を過去のものとせず、歌い継いでいくという大きな仕事にも取組んでいます。
また音楽だけでなくコンテンツ制作にも積極的に取り組み、ラジオ番組・webコンテンツ・映像コンテンツなども多角的に企画し発信しています。多様化するメディアや多様なニーズに対応しつつも、作品・作家・アーティストを大切にビジネス展開しています。

業務内容

音楽著作権の管理、運用

音楽には著作権があります。セントラルミュージックは著作権者です。
私達は音楽の著作権を管理しています。

音楽原盤の企画、制作

私達は、アーティストと共にスタジオに入りCD化また配信の為の音楽原盤を制作します。

オーディションの実施

新しいアーティストを見つけて行く為に、努力を惜しみません。
チャンスをつかもうとしているアーティスト・作家を探しだしていくための、一つの方法としてオーディションを実施しています。

Pick Up Audition

AM・FMラジオ番組の企画、制作

ラジオの番組もCDも音楽・音声ソフトという同じカテゴリーのものです。
「良質のソフトを世の中に送り出す」という初心を忘れません。

音楽著作権の管理、運用

少しでも多く世の中にいい音楽を送り出すのに、メジャー・インディーズという壁など存在しません。
これからのデジタルの発達にも意欲的に挑戦していきます。

会社案内

音楽著作権の管理、運用

株式会社セントラルミュージック
(英文;Japan Central Music,LTD.)

音楽著作権の管理、運用

1967年(昭和42年)7月20日

音楽著作権の管理、運用

〒105-8002
東京都港区浜松町1-31
文化放送メディアプラス7F
TEL:03-5403-3101(代表)
FAX:03-5403-3160

地図

音楽出版社について、詳しくは下記をご参照ください。
http://www.mpaj.or.jp/whats/index.html
http://www.jasrac.or.jp/park/person/person_p_4.html

楽曲リスト